【要冷蔵】【日本酒】仙禽(せんきん) 無垢(むく) 無濾過原酒 中取り 火入れ 720ml / 栃木県 せんきん

サイトトップへ


山川酒店 営業日
簡単カレンダー 簡単カレンダー

休業日です。

毎週水曜日が
定休日になります。

ホーム | 素晴らしき日本酒 > 仙禽(せんきん)【要冷蔵】【日本酒】仙禽(せんきん) 無垢(むく) 無濾過原酒 中取り 火入れ 720ml / 栃木県 せんきん【クリスマス・お歳暮・お年賀】
宝山シリーズ 甑州
【注意】 クール便対象商品を含む場合の1個口で発送できる本数に制限があります。(1.8Lの場合5本まで, 720ml の場合10本まで)

【毎週水曜日】は定休日となっております。発送はお休みさせて頂きますので、日付指定等には対応しかねます。ご了承下さい。

商品詳細

【要冷蔵】【日本酒】仙禽(せんきん) 無垢(むく) 無濾過原酒 中取り 火入れ 720ml / 栃木県 せんきん【クリスマス・お歳暮・お年賀】[1815]

販売価格: 1,350円 (税込)
[在庫なし] クール便代が必要になります
送料オプション金額はこちらでご確認ください。

1.8Lはこちら


●商品+ラッピング→ +200円 にて対応させていただきます。
●商品+ラッピング+メッセージ→ +300円 にて対応させていただきます。



仙禽(せんきん) 無垢は、仙禽の新たな定番酒です。
仙禽の地元である栃木県さくら市産の酒造好適米を100%使用しています。
上槽後に瓶火入れを行い、適度な熟成を経てから出荷されました。

口に含むと上品で華やかな香りが広がります。
後から優しい甘味が全体に広がり、膨らみのある上品な味わいを堪能できます。
今まで仙禽を飲んだ事が無い方にもオススメの1本となっております!

【蔵元より】
今シーズンは酒質を向上させるためにたゆまぬ努力と投資を行ってきました。
目に見えないコストアップを図り、定番商品だからこそ最も注力してきました。
昨年よりも明らかに酒質が向上している事をお約束します。

【裏ラベルより】
『無垢』とは金や銀など混じりけがない事、素朴である事を意味します。
仙禽において金や銀は亀ノ尾や雄町、愛山であり、素朴な定番は『無垢』であります。


原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
使用米:栃木県さくら市産酒造好適米・特等米100%
精米歩合:50%
アルコール度数:17度
※上記仕様はあくまでも目安です(ロットによって異なる場合がございます)

※品質保持の為、クール便にさせていただきます





下記の用途などにも使用できます。:記念日、お誕生日、お返し、御歳暮、お歳暮、御中元、お中元、暑中御見舞、残暑御見舞、御年賀、お年賀、御祝い、お祝い、内祝い、御礼、お礼、祝延寿、敬寿、結婚祝、結婚記念日、引き出物、出産祝、寿、贈り物、父の日、母の日、敬老の日、バレンタインデー、ホワイトデー、還暦、還暦祝、還暦祝い、古稀祝、喜寿祝、傘寿祝、米寿祝、白寿祝、婚約祝、入学祝、就職祝、卒業祝、昇進祝、退職祝、開店祝、、ゴルフコンペ、周年記念品、ご進物、上棟祝、御見舞い、快気祝い、新築祝い、手土産、金婚式、銀婚式
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
ラベルには 鶴が天を舞うような字体で描かれています! 私が試飲したのは3年ほど前の2009年。香り、味わい、コンセプトに感銘を受けてから昨年の2011年に蔵訪問させていただきました。 蔵は東北震災のダメージが大きく復旧作業に追われていました。 お酒の破損も多く供給量が足りない状況でした。 そんな中でも熱心にお酒造りなどのお話を聞かさせていただき、 この蔵元さんとなら長年ずっとお付合いできると確信しました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
栃木県の新星 仙禽(せんきん)の取扱い開始です 江戸時代後期創業の老舗蔵 仙禽(せんきん)は、江戸時代後期の文化三年(1806年)に 栃木県さくら市に創業した蔵元です 仙禽(せんきん)とは仙人に仕える鳥「鶴」を表し、 この蔵の名前として代々、受け継がれてきました。 商品ラベルに書かれた「仙禽」の文字は、よく見ると鶴が羽を広げている様に見えます(「仙」の字の右側、「禽」の字の上側)。 2008年に長男の薄井一樹氏が新会社「せんきん」を設立。 伝統を重んじながらも、現代の食生活にも合う良質な酒造りを行う事になりました。
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス